ラシックスを知りフロセミドについてくまなく追求

むくみの原因と対策

誰もがむくみの経験をしてると思いますが、原因や対策を間違った解釈をしていませんか?

むくみの原因は一番多いのが、長時間同じ体制や起立状態でお仕事や家事をしますと、重力により心臓に一番遠い足にうまく血液が回らず、溜る事でむくみの症状が出ます。又、運動不足や冷え性の方は上手く水分が排出出来ずに体に水分が溜る事で症状が出ます。このような、症状は運動したり、お風呂やサウナで汗を出す事で簡単に改善できますが、
むくみがひどい場合は心臓や肝臓、腎、血液等の病気サインになります為、医療機関に行き医師に相談してください。

人間の体の60パーセントは水分となり、その水分で調節機構が働いて体温調節の役割をしてくれます。
体に水分が溜りますと老廃物として排出しますが、上手く機能しないと病気と繋がります。
ですのでむくみ対策が必要となります。
対処法としては入浴の際に足つぼマッサージや汗を出す事と一日疲れを感じた場合は「十分な休息」はとても大事ですので横になってゆっくり休んでください。
食事で気を付けなければならないのが、塩分の取りすぎです、塩分むくみやすくなります。
栄養のバランスを考え食物繊維を取りましょう。

あとは、重度なむくみでなく次の日朝が早い~、忙しくてお風呂入れなかった~という方にお勧めしたいのが利尿剤が入った医薬品「ラシックス」を利用されますと次の日すきっりします。


ラシックスは有効成分フロセミドの利尿作用で、全身のむくみを解消してくれます。
フロセミドはとても作用が高く、30分から1時間で効果が現れます為、1時間の中で何度目おトイレに行きたくなったりします。
利尿剤の入ったお薬を服用する際は就寝時間や勤務中や日中予定がある方は気を付けてください。

利尿剤の高いフロセミド成分「ラシックス」でむくみのストレスから解消して、新しい明日を迎えましょう。
また、副作用が動悸、吐き気、頭痛、ほてり等が出る場合があります。
その際は、医師に相談して下さい。